ウォータースタンドの設置場所口コミ評判

ウォータースタンドの設置場所や口コミ評判について

ウォータースタンドの設置場所口コミ評判について調べています。自宅にウォータースタンドの設置を考えてみたとき、まずは設置場所のことが気になりませんか? そこで設置場所や設置工事について調べたことをまとめましたのでご参考ください。

■ウォータースタンドの設置場所

設置場所は、調理台やキッチンカウンターなどです。
どちらにも設置が難しい場合は、専用ラック(無料貸出し)がありますので安心ですよ。
水栓から5m以内の設置が好ましいのですが、
30m離れても設置可能な機種もありますし、コンパクトで場所を取らないタイプや、デザイン性など多彩なラインアップがあります。

■ウォータースタンドの設置工事

設置作業はすべてサービススタッフが行います。
設置は水栓に分岐水栓を取りつけるだけでので、約1時間で終了します。
簡単に現状復帰できますので、賃貸住宅でも安心して設置できます。
※設置工事代はかかりません

ウォータースタンド設置場所


家庭用の浄水器との最大の違いはフィルターの浄水精度です。
それは多くの地層を通り、大地が天然水をつくるメカニズムと似て適切な流量でしっかりと浄水。
なので、水道水で美味しいお水をご家庭でつくれるのです。

ウォータースタンド設置場所や口コミ評判サイトへ

ウォータースタンドの口コミ評判がよい理由

ウォータースタンド安心

  • すぐにおいしい温水、冷水、常水が飲める
  • 赤ちゃん、子供が安全に安心して飲める
  • 水の残量を気にせずに使える
  • お水は使い放題で月額3,500円〜
  • 宅配水、ペットボトル水のような空ボトルがでない
  • 半年に1度のクリーニングとメンテナンスが無料

ウォータースタンドは、水道直結型のウォーターサーバー。
お水を好きなだけ使い放題で定額なので話題となっています。
ウォータースタンドを設置するにあたり初期費用として10,000円、あとは月々のレンタル料金だけです。
長得プランにすると、長得プラン登録料の10,000円で初期費用は免除となり月額料金が割安になります。
そして下記のメンテナンス費用も、レンタル料金に含まれていますので余分な費用の発生はありません。

・フィルター交換における、フィルター代と作業費用は無料
・通常の使用において、故障したときの修理にかかる全費用は無料
・経年劣化において、本体の交換にかかる全費用は無料

ウォータースタンド口コミ評判は・・・

現在、実際にウォータースタンドを利用している方々の口コミ評判をご紹介

K 様
ミネラルウォーターを常備して飲料水や炊事等に使うのは大変でした。
今は追加の注文や買い置きの必要がなくなって楽になりました。電気代の負担もなくて助かります。

I 様
水道水ですと、しばらくは流してからでないと不快な味やニオイがしますが、ウォータースタンドのお水はカルキ臭さがなく安心して気持ちよく飲めます。お料理するときにも遠慮なく水が使えます。

T 様
お米が甘く炊きあがるような感じがしますし、氷をつくれば透明できれいな氷ができます。
サーバー本体のデザインがオシャレで、水周りの使用でも水垢がつきにくいのが気に入っています。

Y 様
使う量を気にしないで安心な水が使えるのが良いです。お水やお湯もワンタッチですぐに出るのでとても楽で助かります。水道水だとおどろくほど変なクセがあったのですが今は美味しく水が飲めて幸せです。

ウォータースタンド設置場所や口コミ評判サイトへ

デメリットとしては、電気が止まった場合は利用ができないことです。
これはウォータースタンド利用者だけではありませんが、災害時の備えとしてペットボトル水の用意は必要ですね。

ウォータースタンドは、水道水が安全に浄化されてすぐに、おいしい水、またはお湯として利用できるので、設置場所に問題がなければとても便利です。
そして、天然水にこだわらなければ、月々の使用料は格安になりますし、残量を気にすることなく自由に安全なに調理水としてドンドン使えていいですよね。

↓↓公式サイトはこちらをクリック↓↓

ウォータースタンド口コミ評判""

このページでは、サイト訪問者の方々が、安い価格、料金で通販や申込ができるように、楽天などのお店の販売店や口コミを調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイントは?値引きは?返金、返品保証、保障は?などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メリット、デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式などで比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、在庫あり、即納、正規、正規品かどうか、YouTube、動画、NAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます